top of page
  • 執筆者の写真石井 力

町田立教会を次の世代に繋げるために

更新日:2023年1月17日

~校友会本部の取組~

大先輩ばかりで気が引けてしまい 若い校友の参加が少ない。この状況を打開しようとする校友会本部の初めての取組みです。(2020.2広報) 次世代委員会 (google.com)


町田立教会もこれに倣い2020年5月、次世代部会タスクフォースを組織。在職校友を対象にキャンペーンを行い若いOGOBへのアプローチを開始いたしました。 


1. アンケートの実施 (2020.8)




平成卒のOGOB宛てにアンケートをお送りし

連絡先の登録を呼びかけました。



回答いただいた方々は現在「会の集い」に参加されるばかりではなく建設的なご意見をお寄せくださるキーパーソン的な存在になっていただいております。









2. ホームぺージの制作・ニューズレターの発行(2021.9)



上記アンケートに回答をお寄せいただいた平成卒の会員がホームページを制作して下さいました。


パスワード:machidastp


印刷物(広報ニューズレター)を町田在住の全OGOBに郵送しました。

※ 校友会限りのデータによる



QRコードからホームぺージに入り、連絡先登録・入会申込ができる「しくみ」を作りました。












3. 平成女子会の実施(2021.11、2022.11)



町田市公共施設を借りて、


延べ26名の参加で行いました。


入会されていないOGも6名参加

されました。


皆さん「初めまして」でした

が女子会は話がはずみます。







4. 初孫の会(次世代部会)


今度(2022.12.17)で4回目です。


飲んでますから議論が活発ですね。




5. みんなでライブ


OBがバンドリーダーのCROPライブ


成瀬の美味しいレストランで楽しみ

ました。











OGOBのボサノバを楽しみました。

<学園DUO>








百合ヶ丘のおしゃれなレストラン「轍」で

行いました。







6. クリスマスカードの送付(2021.12・2022.12) 

町田在住の全OGOB宛てお送りしました。(校友会限りのデータによる)



最近入会された次世代メンバーは全員が在職のOGOBです。職場での責任が増す中、お子様の受験、親の介護などなすべきことが沢山ありますね。

また平成20年代卒の本物の次世代メンバーも3名会に加わりました。連絡先登録のみの校友には令和卒の方も2名おられます。

町田立教会の集いが同窓生との交流の中で ほっと一息つけるサロンになりますことを願っております。


また町田立教会は会則にありますように「親睦」「立教への貢献」そして「地域社会への貢献」を目的の柱としております。親睦以外のテーマにいきなり取組むことは難しいのですが、お互いの学びに繋がる何かを模索し「ゆるく」「長く」「少し知的な」地域校友会でありたいと願っております。


この三年間の勧誘活動で沢山の同窓の方々と出会いました。

はじめてお会いすることは、知らない土地に旅行に行ったような 何か頭の中の世界観のようなものに刺激を与えてくれる気がします。若い校友からは様々なことを教えていただきました。

「出会い」そのものが「学び」のように思えます。


次世代担当 石井 力

閲覧数:141回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Yorumlar


bottom of page