top of page
  • 執筆者の写真石井 力

立教大学校友会レディスクラブの活動

更新日:1月14日





会報誌(NEWS)NO.107号 2024.1.10を拝読して


♦国際交流奨学金受給者が決定。授与式(12/11)

毎年のバザール収益をこの奨学金として積み立てておられます。

今年のホームカミングデー(10/15)はあいにくの雨天でしたが、事前の準備にエネルギーを注いだことが報われて「きつねうどん」好評、素材を吟味した「ホットドック」「ケーキ」「クッキー」そして手作り品などなど、大忙しだったことがレポートされています。

♦第12回立教大学留学生による日本語スピーチコンテストの模様(11/25)

国際交流事業(校友会レディスクラブ国際交流奨学金、日本語スピーチコンテスト、日本語レッスンボランティア)は国際センターと協力して留学生支援を継続しておられます。


♦公開講演会「俳諧へのお誘い」(11/17)

♦自然観察会「石神井公園」(12/7)

♦転生する乱歩

日本の探偵小説をリードした作家、江戸川乱歩は立教大学の隣に住んでいた--ということをご存じでしょうか。の書き出しで始まるコラムです。

江戸川乱歩生誕130年記念企画(乱歩邸の応接間で各界の表現者の方々にインタビュー)

♦留学生からの便り ♦私の学生時代 ♦札幌立教会レディスクラブテーブルマナー教室

♦芙蓉レディス俳句抄 ♦校友のお店紹介・・・・♦各地の教会シリーズ

20作品ものコラムや案内が掲載されております。

中でも目をひいたのは「日本文学を読む会」~源氏物語の和歌を読み解く~講座の案内

セントポールズ会館にて4月から第三水曜日13:30~15::00 開催されます。

お申込みは校友会事務局にお問合せいただいてレディスクラブのご担当を案内いただくのが良ろしいかと思います。


※ 校友会レディスクラブへの入会(NWES購読)については一番下のURLから確認ができます。



いつも感じることではありますが、記事は練られていてその内容は必要に応じてコンパクト。読み易い。記事執筆者の検討、依頼と承諾。原稿督促後もいったい何回の校正を経て仕上げているのやら、そのご労苦がしのばれます。しかも当然でありますがボランティア。頭が下がります。



広報 石井




<立教大学校友会レディスクラブから転載>


レディスクラブとは


レディスクラブは1957年に設立された会員登録制の女性校友のためのクラブです。会員相互の親睦を図り、さまざまな活動を通して立教大学の発展に寄与することを目的としています。


ボランティア活動


留学生を支援する活動として「レディスクラブ国際交流奨学金」「留学生のための手作り昼食会」「お茶会」「日本文化体験」「ホームビジット」「日本語個人レッスン」等を行っています。「使用済み切手・ベルマーク」を収集し、盲老人ホーム等へ寄付しています。


生涯教育活動


さまざまなジャンルの公開講座や各種講座を開催しています。池袋キャンパスでもう一度学んでみませんか。


ホームカミングデーでオープンマーケットを開催


庄内風芋煮、フランクフルト、チヂミ、うどん等の軽食に、ティーガーデンでは手作りのクッキーやパウンドケーキに入れたてのコーヒーを、ワインコーナーもあり、手作りカードに手芸品など多くの品を提供します。収益金はレディスクラブ国際交流奨学金基金等に宛てられます。


レディスクラブ会報誌の発行


年に3回レディスクラブNEWSを会員に届けています。レディスクラブの行事のお知らせや活動報告、また会員相互のコミュニケーションを図り、特集記事など広い視野での広報活動を目指し、校友の広場としての役割を担います。


入会方法


現在の会員数は約930名。いつでも会員になることができます。詳細は下のURLから確認できます。

年会費:2,000円




閲覧数:79回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page