top of page
  • 執筆者の写真石井 力

第126回 紫友句会を取材しました。

更新日:3月25日

動画は容量の関係で削除させていただきました。


遊居さんの「仔ゐぬ遊ばす妻の声」の一句

佐紀さんが特選句に!おめでとうございます!

おそらく奥さまと散歩なさる「子どもの国」でお作りになったと推察します。


こんなことはもう無いのだから‥恵斉の一句

「里山の径」が4点獲得してお茶菓子を頂戴しました。

欠席投句のぶんざいなのに申し訳ありません。


打上げ会場の増田屋さんが今月末でお店を閉める由

玉川学園の象徴のようなお蕎麦屋さん。とても淋しい‥

淋しい淋しいと言いながら大盛り上がり。


作句は頭をフル回転、選句は冷徹 バサッと斬る、蕎麦屋はいつも大笑い

紫友句会の夜は更け行くのでありました。


おまけ

2次会は斗升さんと恵斉がナカナオリ(??)更に🍶🍶 ケンカしてたの?

「ご機嫌で仲良く歩く玉川学園」 季語ない。しかも字余り( ;∀;)


取材 石井

閲覧数:88回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page