top of page
  • 執筆者の写真石井 力

箱根予選会迫る(10/14 9:00立川駅集合)

更新日:2023年10月8日

本選出場が決まれば礼拝堂でユニフォーム推戴式が行われます。野球部のリーグ戦前や明立・同立定期戦前にチャペルで行われています。立教大学ならではの儀式です。荘厳な雰囲気の中で関係者・選手全員が聖歌を合唱し試合に臨むことになります。






【第99回箱根駅伝】体育会陸上競技部男子駅伝チームが

 55年ぶり出場「江戸紫」の襷をつなぎ、10区間を完走


立教への声援がすごくてとても力になりました。


  1. 集合日時 10月14日(土曜日) 午前9時 

  2. 集合場所 JR立川駅「中央改札口」を出たところ(モノレールの方はJRまでお願いします。)

参加者用ページ(出欠登録のみ可能)


お問合せ 幹事長 神山和夫

080-506-62869 • Mobile



前回(2023年)箱根駅伝本戦 出場校(10校)

  • 東京国際大

  • 明治大

  • 帝京大

  • 山梨学院大

  • 東海大

  • 大東文化大

  • 日本体育大

  • 立教大 10000M 28分台が5人 間違いなく予選は突破できます!(今季の記録)


  • 国士舘大

  • 専修大


【参考】第100回箱根駅伝シード校(10校)

  駒沢大、中央大、青山学院大、国学院大、順天堂大、早稲田大、法政大、創価大、城西大、東洋大


やはりシード10校は有利。10月はちんたら調整して本選にピークをもっていけば良い。

われわれ予選会組は今はまさに必死。なんとか予選会上位で通過してその勢いで箱根に臨んでほしいものです。

今年は100会記念大会につき例年よりも3校多い13校が本選出場資格を得ます。

参加校は過去最高の54校。全国の大学から一定の成績を残した大学がエントリーしました。関西・九州勢が食い込む可能性はありますが関東各校との実力差はいなめません。



広報 石井



閲覧数:81回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page